お金貸してくれる人いませんか?の要望に応えるところはここです!個人的にお金貸します。

お金貸してくれる人【2018】いませんか?ここなら貸してくれます☆

10万貸してください

  1. お金を借りるならどこがいい?
  2. 10万貸してください
  3. なんとかして10万円借りたい
  4. 属性が低い場合でも借りれるのか
  5. 個人間融資掲示板を利用する
 
 

お金を借りるならどこがいい?

お金をかりるなら、やはり銀行がいいでしょう。金利が低いので返済利息が少なくて済むからです。それでも誰でも銀行からお金を借りることができるのかというと、実はそうでもないのです。

というのも銀行カードローンを例にとっても、審査基準が高く誰でもお金を銀行カードローンから借り入れできるといわけにはいかないということです。

銀行カードローンに融資の申し込みをして、審査に通るには属性が高いことが求められます。属性というのは、信用度や返済能力を示す指標です。この属性の高さというのは銀行や消費者金融会社から見ると同じ水準なのですが、見方によって、つまり銀行から見る属性と消費者金融会社殻見る属性では、審査に通るか通らないかの判断基準がかなり異なってくるのです。

一つ言えることは、属性というのは常に流動的であるということですね。この属性の高さや低さを決める項目は多岐にわたっています。その項目を組み合わせることで属性が決定づけられるということです。その項目の中でも属性を決定づける大きなキーパーソンとなっているのが、勤務形態です。勤務形態が正規雇用である人は属性が高くなりますし、正規雇用の中でも公務員となるとかなりの属性となります。

反対に勤務形態が非正規雇用であるならば、属性は低くなります。いわゆるパートアルバイトや契約社員、派遣社員がこれにあたります。正規雇用と非正規雇用の違いは収入の違いもあるのですが、それ以上にその仕事が安定しているかどうかということです。正規雇用でしたら、終身雇用が崩れたといっても、会社組織に在籍しているかぎりその身分はずっと保証されています。

一方で非正規雇用となると、有期限の雇用契約書を交わすことによって、向こう半年間あるいは1年間の雇用が保証されるにすぎません。アルバイトとなるとさらに短い期間になるでしょうし、明日から来なくてもいいということにもなりかねないのです。

お金を貸す側となる銀行からみたら、先々の雇用がどうなるのか心配な非正規雇用の人にお金を貸すのは不安になるでしょう。そういった意味では、非正規雇用でも長年同じ勤務形態を続けていたら、それなりに属性も上がっていきます。正規雇用でも勤続年数が1年未満ということでしたら、それほど属性は上がらないのですが、それが何年も経て勤続年数が増えてくると属性もまた上がってくるというわけですね。

銀行カードローンの審査が厳しいのは、銀行の審査以外に保証会社の審査にも通らなければいけないからです。この保証会社というのは、債務者が銀行カードローンなど銀行への返済が何らかの理由でできなくなったときに、債務者に代わって残債務を銀行に返済するのです。

銀行はこれによって貸し倒れになるリスクをなくすことができます。債務者も保証会社が債務を払ってくれたのだから、これでお役御免、となることはありません。あくまでも保証会社が行ったのは債務の立て替えであって、債務者の借金がなくなったわけではないのです。ですから、今度は保証会社から立て替えた債務の返済の督促を受けることとなるのです。

このように2重の審査を受けなくてはいけないので、銀行カードローンの審査には時間がかかるのです。時間がかかると言えば、それでも一頃は銀行カードローンも即日融資を謳っていた時期がありました。そういった宣伝広告はメガバンクをはじめとしてついぞ見かけなくなったのですが、どうなったのでしょうか。実は銀行カードローンは即日融資ができなくなっていたのです。

というのも、融資の申込者に対して不正融資を防止する目的で、警察庁のデータベースへ照会しなければいけなくなったのです。この照会業務は即日で照会データが得られるわけではなく、申し込みの翌日以降となります。このことから、銀行カードローンの即日融資は物理的にも不可能となったのです。それでも、即日融資にこだわらなければ、金利の低い銀行カードローンはお金を借りるには魅力的です。それでも、審査基準が厳しく、審査通過率が低いのがネックとなるのです。

銀行カードローンで借りることができなければ、必然的に大手消費者金融会社のカードローンに頼るということになります。カードローンはもともと消費者金融会社が考えたシステムですから、金利のことを考えなければあらゆる面で消費者金融会社のカードローンの方が優れているといっていいでしょう。

特に即日融資に対応していますし、申し込み方法が多彩です。特にWEB完結できる仕組みができているので、家族に知られることなく、さらにカードレスに対応したカードローンもあるので、スマホさえあればATMによって入出金が可能となっていることも大きなメリットとなっているのです。

話がそれましたが、多彩な申し込み方法が消費者金融会社のカードローンの特徴といっていいでしょう。中でも無人契約機は全国の都市のあちこちに設置されていて、24時間365日稼働しています。深夜帯でなければ、遅くまで審査もできるので、夜の22時までに手続きを終えて審査に通ればすぐにでもお金の借り入れが可能となっているのです。

このように消費者金融会社のカードローンは申し込みがしやすく、銀行カードローンと違って、警察庁のデータベース紹介といった面倒なことはありません。また、二重審査といた保証会社もありませんので、審査スピードが速く即日融資に対応していることが消費者金融会社のカードローンの大きな特徴となっているのです。
 
▲メニューに戻る
 

 

10万貸してください

お金が必要な場合、それが10万円だったとしたらどうしたらいいでしょうか、友人知人から借りるには金額が大きいです。ここは身内から借りるのがベストかもしれません。

しかし、身内にいつもお金が潤沢にあるというわけではないでしょう。反対に親のほうが子供に頼りたい場面もあるかもしれません。そうなると親にいつも頼るというわけにはいかないかもしれません。数万円程度でしたら、友人知人を頼ることもできますし、身内からでも借りることができそうです。

ですが、それが10万円となると誰もが少し構えるのではないでしょうか。ということでお金が必要なときは、普通に金融機関や貸金業者からお金を借りたほうがいいでしょう。

実は、中には属性が低くてブラックになっているという人もいるかもしれません。そうなると融資の申し込みをしても審査に通ることはできません。ブラックでも貸してくれるとしたら闇金くらいしかいないでしょう。ヤミ金は言わずと知れた違法業者ですから、審査などは関係なく誰にでもお金を貸してくれます。

そして、取り立ても厳しいです。お金が有る無しに関係なく取り立てにきますし、どんなことがあっても貸したお金は必ず回収するというのがヤミ金の考え方ですから、厳しい取り立てもお構いなしなのです。もちろん法律では厳しい取り立てや深夜の電話やしつこい督促は違法なのですが、ヤミ金は当然法律の外にいる文字通りのアウトローですから、法律は全く関係なく闇金に関しては機能してないといってもいいでしょう。

ですから、お金がどうしても必要でお金をどこからも借りることができないというときに、手を差し伸べてくれる業者は闇金の可能性が高いです。闇金には絶対に手を出さないようにしましょう。もちろん向こうから、闇金ですと言ってくるわけではないので、自分で気をつけなくてはいけないのですが、闇金から借りたと後から分かった場合は、消費者相談センターさらには弁護士などに相談したほうがいいでしょう。
 
▲メニューに戻る
 

 

なんとかして10万円借りたい

消費者金融会社でしたら、1万円から借りることができますし、銀行カードローンは10万円からの借り入れになるので、10万円というのは銀行でも消費者金融会社でもどちらでも借りることができます。

しかし、自分の属性が低くなっている、他にも借金があるという場合は、銀行からの借り入れはむすかしいかもしれません。属性が不安という人は、最初から消費者金融会社のカードローンに融資の申し込みをしたほうがいいでしょう。

また、10万円というお金はかなりの大金ですが、給料が来れば一括で支払うということでしたら、消費者金融会社のカードローンでしたら、初回に限り、30日間無利息で借りることができるサービスがあるのです。

30日間でしたら、その間に給料日がありますから、10万円を一括で返済できるのでしたら、是非とも消費者金融会社のカードローンの30日間無利息サービスを利用しましょう。アコムやプロミスなど大手消費者金融会社のカードローンでしたら、どこでもこの30日間無利息サービスを利用できます。
 
▲メニューに戻る
 

 

属性が低い場合でも借りれるのか

属性が低くなっている人は、大手消費者金融会社のカードローン審査に通らないかもしれません。しかし、消費者金融会社は大手だけではなく、中小消費者金融会社や街金といった小規模な消費者金融会社もあります。そういった所の中には審査も、信用情報機関を通さない独自審査を行っているところがあるのです。

そういった消費者金融会社は、電話による在籍確認が取れたら審査OKというところが多いです。そういった貸金業者の場合は、ブラック融資、融資ブラックをしてくれるというところも多いようですが、ブラックでも確実にお金を借りることができるというわけではありません。

まずは、仕事をしていることが前提条件となります。そのための在籍確認ですから、お金を借りるためには働かなくてはいけないということです。そういった意味では、独自審査を行っている貸金業者はある意味わかりやすいと言えるでしょう。

いずれにしても、10万円程度でしたら、街金でもお金を貸してくれるでしょう。働いていること、借金の額が膨大でもなければ、街金からお金を借りることができないというほうが考えにくいかもしれません。
 
▲メニューに戻る
 

 

個人間融資掲示板を利用する

何らかの理由で消費者金融会社からお金を借りることができない、すでに総量規制に引っかかっているといった場合は、ネットの個人間融資掲示板を利用するようにしたらいいでしょう。

個人間でのお金の貸借りになるので、リスクもあるのですが、プロフィールなど利用実績など評価の高い人から借りるようにすると、いらぬトラブルを回避することができるでしょう。借りる側も投稿できるのですが、声をかけてくるなかには業者もいますし、中には闇金もいるかもしれません。

個人間融資掲示板を利用するときは、貸す側にコンタクトを取るようにした方がいいでしょう。個人間融資掲示板は少額融資が基本ですから、10万円程度が上限とも言われているので、10万円でしたら、すぐに用立てできるでしょう。
 
▲メニューに戻る
 

カードローン10万借りれない方へ

2018年09月25日 12時08分

消費者金融カードローンで10万借りるのは本当に簡単。 すでに大手消費者金融カードローン経験者は誰もがそういうでしょう。 10万は一応小口融資に入ります。     …

審査基準の違い 例えば10万借りたい時

2018年09月25日 12時14分

カードローン会社の審査では、それぞれ審査基準があります。 消費者金融も銀行カードローンもポイントとするのは、完済ができるかどうかです。 多重債務、延滞、遅滞等の項目があります。   …

10万借りれない、審査に通らない

2018年09月25日 12時17分

消費者金融で借りられない方、お金を借りる方法として、銀行カードローンがあります、と言いたいですが、これは難解です。 審査では同様か、銀行カードローンの方が厳しいので借りれないことが多いです。 消費…

融資ブラックの末路 個人間融資の書き込みはNG

2018年09月25日 13時32分

あるサイトで、10万貸してくださいと書き込みをすると借りれると聞いたけれど、本当ですか?     消費者金融の掲示板? これは絶対にないです。 消費者金融も銀行カ…
inserted by FC2 system