お金貸してくれる人いませんか?の要望に応えるところはここです!個人的にお金貸します。

お金貸してくれる人【2017】いませんか?ここなら貸してくれます☆

義母がお金を貸してといってきたら?

2015年03月17日 13時12分

お義母さん、結婚してからいろいろ助けてくれて本当にいい人なんだけれどひとつ欠点があるの。
なんて友人に相談されました。
友人は結婚して5年。東京に越してきたのんびりやさんです。

私がどんなところを困っているの?と訪ねるとこういいました。

「あのね、お義母さんってとてもいい人なんだけれど、私に借金を申し込んでくるの。それが困ったことに毎月なのよねぇ・・・」
私も友人のお義母さんには会ったことがあるのですが、そういう感じの人には見えなかったのでびっくりしてしまいました。
「でも、私もパートの身でしょう?お金もそんなにあるわけじゃないし、毎月こられても貸せるのには限度があるの。」
それは大変です。私はちょっと憤慨しながら旦那さんには相談しないのか?と尋ねました。
「ん~~旦那にも言ってるんだけど、あまり関心がないみたいなの。」
こりゃいよいよ大事です。

「駄目よ!ちゃんと話さないと!そういうのって後でとても大変になるわよ。お義母さん自身にもよくないわ!借金をするのって信頼関係を壊すんだから・・・。」
私がすこし強い口調で諭すと、友人はそうなのよねぇといって困り顔になりました。
「一度旦那さんときちんと話し合って。絶対に貸さないっていう意思を持たなくちゃ。あなたの家族のためでもお義母さんの為でもあるのよ。がんばってね。」
私の言葉に友人はしっかり頷いてくれました。

お金は本当に怖いですからね。

パートタイムは切ない

パートタイマーで働くことは、責任が少なく気楽だとに思われる方が多いのではないでしょうか。
職種にもよると思いますが、パートタイマーでも意外と守備範囲が広く、任される仕事が多いのです。
例えば接客業についてですが、これはパートタイマーや正社員といった線引きはないと思います。
お客様の目線で見たら、パートタイムで働いていようが正社員で働いていようが、関係ないのです。
お客様に対する接客態度や、商品やサービスに関する知識はパートタイムで働いていても正社員と同じレベルを求められるのです。
パートタイムで働いていても、勤務する企業の顔として接客する訳ですから当然のことです。
また、パートタイマーでも勤続年数が長くなれば、パート社員の教育係を任されることもあります。
私は以前、パートタイムである企業の営業をしていました。
勤続年数が3年を超えた頃、パートタイムの教育係を任され、研修資料を作成し、マナー研修での講師をしていました。
さらに、翌年からは、正社員の新入社員研修でも講師としてみなさんの前でお話をさせていただいていました。
正直な話、ここまでパート社員の私が踏み込むことに関して疑問がありました。
けれど、実際にやってみると、やりがいもありパート社員同士の結束も固くなり、結果としては経験してよかったと思っています。
残念なのは、がんばってもボーナスが無いことです。
やはり、パートタイムってお気楽ではなく、ちょっと切ないと思いました。

inserted by FC2 system